背景画像
キービジュアル画像 キービジュアル画像

column

コラム

YouTubeで看護部の採用コンテンツを強化!Webサイト内での簡単活用方法

集患・採用強化に取り組んでいる病院や
これから取り組みを始める医療機関の皆様へ

まずはお気軽にダウンロードしてください

ダウンロードアイコン資料ダウンロード

資料ダウンロード

ダウンロードアイコン

看護師の採用方法は従来の説明会や見学会などがございますが、
このコロナ禍おいて従来の形式による採用活動が困難になっております。
このような状況の中で、あまりお金は掛けられないが新たな採用活動の方法を模索され、お困りの採用担当様も多くおられるかと思います。
実際に病院への訪問が難しい求職者にとっても、動画を通して採用情報を得る需要は増えています。

今回のコラムでは新たな採用活動として、YouTubeによる採用動画コンテンツの作成方法をご紹介します。

動画では写真や文字だけでは伝えきれなかった病院の雰囲気や、スタッフの働いている様子、病院が伝えたい現場の想いなどの情報をより具体的に発信することができます。
また、20代や30代の求職者の方は採用ホームページの情報だけでなく動画による情報収集も行っているため、全国の求職者へのアプローチも可能です。

コロナ禍でも看護部の採用を強化したい皆様にお役に立てれば幸いです。

採用活動に効果的なYouTubeの運用について

なぜ看護部の採用コンテンツを投稿する際にYouTubeが効果的なのか、理由は3つあります。

①チャンネル開設・動画投稿が簡単
②誰もが利用する動画プラットフォーム
③ホームページ内でのリンクも簡単(*CMSでラクラク投稿)


*CMS=Webサイトのコンテンツを作成・管理するシステムのこと

⒈チャンネル開設・動画投稿が簡単

YouTubeはGoogleアカウントを作成し、ログインするだけで簡単にアカウントを作成することができます。また、アカウント開設、運用自体は無料で行うことができます。

⒉誰もが利用する動画プラットフォーム
「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2018年度総集編」によると、20代のYouTubeの国内利用者数は917万人、30代は1119万人と、採用ターゲットの多くがYouTubeコンテンツを閲覧しており、YouTubeは誰もが利用する動画プラットフォームと言えます。

⒊ホームページ内でのリンクも簡単
YouTubeでは動画を共有する際にURLの発行と動画の埋め込みを行うことができます。
URLの発行では、動画をYouTubeに投稿すると自動的にURLが作成され、共有することができます。
そのURLをホームページ内にリンクさせることができます。
また、YouTubeでは以下の画像のようにホームページに動画を埋め込むためのコードも自動生成されるので、CMSで簡単に編集することができます。

このように、アカウント開設の手軽さや、動画=YouTubeという世の中の利用度から採用動画はYouTubeへ投稿することをオススメします。

では具体的な動画の撮影・編集・YouTubeへの投稿方法を説明していきます。

動画作成の3ステップ

⒈動画の撮影

動画の撮影で必要なものは「スマホ」1台のみです。
高額なビデオカメラは必要ありません。皆さんが普段お使いのスマートフォンで十分に高画質の動画を撮影することができます。
また、自分たちで撮影することで、外部の動画制作会社にも頼む必要がなく低コストで撮影ができます。

⒉動画の編集

撮影ができたら、次は編集です。
以下の3つのポイントに踏まえ編集すると、より情報を伝えやすい動画にすることができます。

①イントロダクション:どのような内容の動画かを伝える
②タイトル・字幕の追加:内容を一目でわかるようにし、内容を伝える
⒊伝えたいメッセージ:動画の最後に伝えたいことを記載する


動画に文字を挿入したり、BGMを挿入するなどの編集はiMovie(macOSツール)やAdobe Premiere Rush(windowsでも使用可能)など、無料から低コストで編集ツールを利用することができます。最近ではスマホで動画を編集できる無料アプリも多いため、編集もスマホ1台で行うこともできます。

⒊動画の投稿

最後に、開設したYouTubeアカウントに動画をアップロードすれば完了です。

パソコンからYouTubeにログインし動画の投稿も可能ですが、ログイン自体はスマホからもできるため、スマホ1台で採用動画の作成・編集・投稿が気軽に行え、求職者に届けることができます。

*動画のアップロード方法

求職者に想いや自院の特徴を動画で伝えよう!

では、具体的な動画コンテンツの事例をご紹介していきます。
看護部の採用動画でも様々な種類がございます。
例えば、看護部の紹介動画、看護部長からのメッセージ、先輩看護師インタビューなどあります。

まず手軽に採用コンテンツとして発信できるものとしては、「先輩看護師インタビュー」です。
インタビュー動画は以下の理由で手軽に始めるコンテンツとして最適です。

①インタビュー動画は最も現場の声を届けられる
②撮影時もスマホ1台で簡単に撮影でき編集も不要


ここで、インタビュー動画を発信している看護部の事例を1つご紹介します。

武田病院グループ 看護部人材センター

武田病院グループ 看護部人材センター ホームページはこちら

「先輩からの応援メッセージ動画」

武田病院グループ人材センターでは動画の撮影・編集・投稿方法でもご紹介した編集のポイントを実践されています。
①イントロダクション:「先輩からの応援メッセージ」
②タイトル・字幕の追加:先輩看護師からのメッセージ・画像による要約の記載
③伝えたいメッセージ:「一緒に頑張りましょう!」というメッセージ

BGMの挿入や要約する内容を動画に盛り込んでいるのは見ている方にとっても分かりやすく、尚且つ楽しく見れる動画になっています!

看護部採用活動への効果

最後に、採用における動画コンテンツはどのような効果をもたらすのかをご紹介します。
他社のデータになりますが、神奈川県のとある中核病院では動画を採用ホームページに設置し、新卒・中途採用の応募が前年比の1.6%増となり、採用目標を達成されたという事例があります。
また、ホームページのPV(ページビュー数)も1000件以上増加し、採用ホームページへの流入も増えた事例もあります。
参考:感動画株式会社(https://candouga.net/

このように動画の掲載は求職者の応募増加にもつながるという事例がありますが、1点皆様に気をつけて頂きたい点があります。
それは、採用コンテンツはホームページの運用が最重要項目であり、その上で新たなコンテンツとして動画があるということです。

魅力的な動画を作成しても、その動画をホームページに掲載しない、採用動画とお問い合わせフォームの導線が分かりづらいなどがあると、あまり効果は見込めません。

求職者もまずは採用ホームページから情報を得て、ウェブサイトから様々なコンテンツに流入しています。
よって、ホームページ+動画を運用し、多様なコンテンツを求職者へ情報を届ける必要があります。

皆さんの新たなチャレンジとして、どんどん採用ホームページで動画も発信していきましょう!
リタワークスでは病院に特化したホームページ制作と運用のためのCMSを提供していますので、ご質問があれば気軽にご相談ください。

  • コラム
    病院ホームページ制作時に役立つ素材サイトのまとめ

    病院ホームページ制作時に役立つ素材サイトのまとめ

  • お知らせ
    夏季休業のお知らせ

    夏季休業のお知らせ

  • お知らせ

    mirahosサイトをプレオープンしました。(8月中にグ...

  • コラム
    病院でLINEを活用!?公式アカウント運用例3選

    病院でLINEを活用!?公式アカウント運用例3選

  • コラム
    お役立ちシリーズ第3弾!制作時に使用するツールまとめ

    お役立ちシリーズ第3弾!制作時に使用するツールまとめ

背景画像 背景画像

CONTACT

電話アイコンお電話でのお問い合わせ

(平日9時~18時)

  • メールアイコン

    お問い合わせ・見積依頼

    ミラホスについてのご質問は、こちらから気軽にお問い合わせください。

    矢印アイコン矢印アイコン
  • ノートアイコン

    簡単見積り

    必要な項目を入力するだけ、概算費用を確認することができます。

    矢印アイコン矢印アイコン
  • メルマガアイコン

    メルマガ登録

    日々の運用やWebサイトに役立つ情報を月1回配信しています。メルマガ限定情報の配信もあります。

    矢印アイコン矢印アイコン
  • ダウンロードアイコン

    資料ダウンロード

    ミラホスに関する情報や制作実績などを纏めた無料資料をご紹介しています。

    矢印アイコン矢印アイコン
medigle medigle
アイコン
矢印アイコン

地域医療連携システム

medigle(メディグル)

¥0から取り組む大病院の地域連携強化
大病院の地域医療連携を強化し
紹介患者の増加を支援するサービス